Page: 3/77  << >>
☆11月28日 練習日記☆
日に日に、冬めいてきておりますが、皆様、体調崩されたりしていませんか?
11月最後の練習日記は、saxのちかぶ〜がお送りします。

チューニング後、S先生による基礎練習。Fの音から半音・全音、高い音低い音を歌い、楽器で吹く。
この時、音の幅をしっかりイメージする様にしましょうと指摘ありました。
あと、音程ばかり気にしすぎて、肝心の音色がおざなりにならない様、気をつけて吹かなければいけません。
これは、前回練習でトレーナーのYさんにも指摘されましたね。

ルーティン後、E♭ハーモニー。

★合奏★

定期演奏会3部で演奏する、難曲『スパルタクス』
まだまだ譜読み段階?いや、ダメですよね〜1、2、3と数えながら自分が入る所を確認しながら吹いている状態。

まずは頭から合奏。各パートごとに確認しました。
拍子がコロコロ変わるこの曲は、一刻も早く感覚をつかまなければ。
まぁ、個人的には、相変わらず連符は指が滑っております。
反省。

この曲金管がカッコイイので、乞うご期待です。
そして、12月からトランペットに1人入団されます。紅一点ですが、頑張ってほしいですね★



次回練習は、12月2日(土)です。
| カプリチオ吹奏楽団 | 15:51 | - | - | - | - |
☆11月23日練習日記☆

こんばんは。フルートパートの後藤です。

ブログ更新が遅くなり申し訳ありません。


さて。

今回の練習は遅刻せずに間に合った!!と思ったら

祝日でしたね。

土日祝は19時からの練習となっております・・・。

到着したら基礎練は終わりトレーナーさんの合奏が始まっていました。


本日の練習曲は2曲、初めは【天国の島】

私は見ていませんが鉄腕ダッシュで流れている曲です。

フルートパートの期待の新人さんの吹き方(揺れ方)が縦揺れじゃなくかっこいいと

トレーナーさんが褒めていました。

ぜひみなさん見てくださいといらんこと(笑)を言ってました。

いつもリズムを取って縦揺れの私も見習いたいものです。


そして先生が到着したのでそんなこんなでトレーナーK子のトークショーも終わり

先生への合奏へとうつりました。


2曲目は定期演奏会3部のメイン曲の【スパルタクス】

変拍子で私はちんぷんかんぷんです。

最後のあたりと真ん中のあたりをしましたが、真ん中のあたりの符点がつくリズムのところ(どこかわかりますかね?)はメトロノームを使ってゆっくり16分のテンポでやってみてくださいとの事でした。

みなさん譜面に小節番号は書きましたか?

私はやっとさっき書き終えました。


練習終わってサッサと帰った為、今回は写真のないブログになりすみません。

次こそは何か撮ります。


そして次の練習は11月28日(火)です。

※もう終わってしまいましたm(_ _)m


ではでは〜



| カプリチオ吹奏楽団 | 00:17 | - | - | - | - |
11月21日 練習日誌
急に寒くなりましたね〜
寒すぎて、昨日慌ててカイロを買いに行った私です。今日のブログはSAXパートのあみーごが担当します!

今日の練習は、私も7時過ぎに行ったのですが…いつになく少ない人数…(>_<)平日は皆さんお仕事、そしてお家のこと…と仕方ないですが、今日は珍しく打楽器運搬もいつもの合奏開始時間の7時半以降に到着。そこからみんなで力を合わせて、合奏用意!!

思わず様子をお伝えしようと…初写真投稿です笑!↓


この人数からのスタートでしたが、今日は先生がお休みとのことで、8時ごろからトレーナーさんによる合奏でした。
まずは…私も思い出の映画の1つでもある「タイタニック」のメドレーから。
このメドレー、実は中学の現役時代に吹いた個人的に思い出の曲なんです!

とはいえ…、実はその頃Tpを吹いていた私は、今と全然違う譜面になるので、結局さらい直しですが笑、当時の記憶と重なっていつもテンションがあがってしまいます(^^)

トレーナーさんからは、譜面ヅラが簡単な分、しっかり小節の出だしを合わせること、また早く譜面に慣れて、メロディの表現をすることなどのご指摘を頂きました。先生がたくさん求めてくださる時がきた時に備えて、いろいろなバリエーションで対応できるように練習を重ねたいです!

そして、2曲目は「ハリーポッター」です。これもまた、譜面を配られてまぁまぁ日が経つのに、譜読みが追いついていないことについてご指摘も…。

前半は木管、中盤は金管…と各アンサンブルの後、壮大な終盤に移っていきますが、木管は連符、金管はリズムの復習が必要そうです。

決して安易な譜面ではないですが、2月に控える本番に間に合うよう、しっかり1人ずつがさらいましょう!!

そして、次回の練習は11/23…予定によってはそこでまたこの曲をするかもしれませんので、いつ合奏しても、更に上の指摘をもらえるよう、各自出来る練習を重ねたいところです。

そしてこの曲が終わる頃には…こんなに人が集まったカプリチオです笑!



年内の練習も残すところ1ヶ月強となりましたが、まだまだ新入団員さんも募集中です!

このブログを見られて、少しでも興味を持ってくださった方は、ぜひ見学にいらしてください(^^)

では、団員の皆さまは、また2日後にお会いしましょう!風邪をひかないように手洗いうがいをお忘れなく〜!
| カプリチオ吹奏楽団 | 22:37 | - | - | - | - |
☆11月18日練習日誌☆

みなさん、こん○○わ。

週末に行われた11月18日の練習の日記は、トランペットパートのが〜ちゃんが担当させていただきます。

 

いつもの定例練習の今回は、

いつも通り、ピッコロシアター小ホールをお借りして、18時から行われました。

個人練習ができる時間を少しでもとろうと、早くからメンバーは集まってきていました。

とはいえ、どうしても最初は椅子を並べたり、楽器を出したり、歯磨きしたり・・・。

 

そして、いよいよ個人練習開始。

 

F沢さんはいつも通り”音は聴こえないから”と・・・。

かっこよく決めてくれていました(^^♪

でも、すごく一生懸命に練習されてて、音も良い感じになってきています。

 

ホルンも早くから練習中。

今回はMNMさんには、ドSOLOがあります。

いろいろとアドバイスを受けながら頑張っているそうです。

 

クラリネットも速い指回しがたくさんあって大変そうです。

 

週末の練習では、いつもよりも30分早い19時から合奏が始まります。

まずは音楽トレーナーのK子さんによるチューニング。

 

いつもはチューニングの後に基礎合奏もつづけてトレーナーさんが行います。

ただ。今回の練習ではSMZ先生がすでに来られていたので、

すぐに先生の合奏へとなりました。

合奏開始時には礼儀正しくご挨拶。

 

基礎合奏では、まずは音と音の幅をイメージする練習。

『せ〜ま〜い〜』と歌いながら半音(短2度)の幅を、

『ひ〜ろ〜い〜』と歌いながら全音(長2度)の幅をイメージします。

楽団メンバーも手でその幅をイメージさせながら歌います。

そして、今回はさらに発展させて、

2階建て練習。

これは、『せ〜ま〜い〜』『ひ〜ろ〜い〜』を組み合わせて歌うというもの。

組み合わせとしては下記があります。

()にイメージしやすいために基音(ド)を基準に音階を載せてみます。

『せ〜ま〜い〜』『せ〜ま〜い〜』【トータル長2度】

 (ド→#ド→レ)

『ひ〜ろ〜い〜』『ひ〜ろ〜い〜』【トータル長3度】

 (ド→レ→ミ)

『せ〜ま〜い〜』『ひ〜ろ〜い〜』【トータル短3度】

 (ド→#ド→#レ)

『ひ〜ろ〜い〜』『せ〜ま〜い〜』【トータル短3度】

 (ド→レ→#レ)

 

そして、これを組み合わせると、和音にも展開していきます。

ドを基音にして、長3度上がれば”ミ”。

そのミを基音にして、短3度上がれば”ソ”。

そうやって、複数人でドミソの和音を作り上げる。

これがゴールとのことでした。

このようにして音幅をイメージする練習を続けています。

 

そして、いつものルーチン練習。

今回のパーカッション担当は、ま〜くんでした。

ここでは4度5度の幅をイメージするものです。

 

あと和音練習として、まずは全員でE♭をふいて、そこから各人が聴こえてくる倍音に移る練習。

E♭、G、B♭の3パートに分かれて響を感じる練習をしました。

 

ガッツリ先生による基礎合奏を行った後は曲合奏でした。

今回の練習では、来年の定期演奏会で演奏する”エストレア”と、”天国の島”

”天国の島”は、来月の尼崎吹奏楽連盟でも演奏させていただく曲です。

エストレアでは、各セクション毎に近くで演奏しようってことで、

サックスが前にいたり・・・。

フルートが雛壇位置のトランペットの横に来たり・・・。

トランペットが最前線にいったり・・・。

このようにして、アインザッツをイメージするというものですが、

そこには、ブレスを感じることでという具体的な指示も出していただきました。

トランペットとしては、日ごろの位置では木管楽器のブレスを感じることってかなり難しいのですが、やはり近くにいると感じれることの経験ができました。

 

そして、次は【天国の島】の合奏です。

この曲では短い音あるいは裏拍となる音を、どのように強調するかを練習しました。

しかし、なかなか思ったように表現できません。これを本番までに仕上げていきたいと思いました。

またリズムの感じ方 マルカート内での細かい音の意識についても指示がありました。

あと、連続のところは停滞しないことということも大事としつつも、

SMZ先生からは、あるパッセージでは、”表現を優先しリズムは後で”という指示もいただきました。

 

 

この曲はサックスの聴かせどころがいくつかあります。

サックスパートの表現する天国の島を、まずは尼吹連で、

みなさんにお届けいたします。よろしくお願いします。

 

ここで合奏は終了しました。

 

終礼では新入団員の紹介がありました。

フルートに新しい仲間が増えました。

一緒に楽しく”表現”できればと思います。

楽器片づけ中。

会場片付け。

 

みんなでお片付けをして終了となりました。

 

今回も充実した練習となりました。

次の練習は11/21の火曜日。同じピッコロシアター小ホールで行います。

もしご興味がありましたら是非見学にいらしてください。

事前連絡いただけますとスムーズに見学できます。

見学はこちらを参考にお願いします。

宜しくお願いします。

 

Posted by garchan from TP part in Capriccio WO.

| カプリチオ吹奏楽団 | 09:24 | - | - | - | - |
☆11月14日練習日誌☆

最近めっきり寒くなって冬の訪れを感じる日々が続いていますが、みなさん、体調は崩されてないでしょうか??

本日のブログはふるやんがお送りします。


まずは、金管トレーナーによる、ルーティンの練習がありました。

そのあと先生にバトンタッチし、音域ごとに4つのグループに分け、AがTuとバストロ、BがテナーとTB.EU.hr、CがCL.アルトとTp、DがFlとピッコロで、B♭の音をバランスよく重ねる練習をしました。

ABは1:1で、Cはその間を埋めるイメージ、Dは立って吹いたほどソリスティックにB♭の音を重ねる練習をしました!
その割合を覚えて下さいとのことでした。


そして、スパルタクスの合奏です。

曲の最後の部分を役割ごとに分割しそれぞれのパートごとに抜き出して確認しました。


最後に頭から通そうとしましたが、メンバー内での情報共有がうまくいっておらず、前に指示があったところ、確認したところがうまいことできない部分が多々ありました。

今日の練習内容も踏まえて、指示のあったことはメモする、お休みだった人と情報共有するということは忘れずにやっていきましょう!!




次の練習は11月18日です。


| カプリチオ吹奏楽団 | 09:30 | - | - | - | - |

団員募集中!!

カプリチオ吹奏楽団では、随時団員を募集しています。
詳細は【団員募集】をご覧ください。
☆急募☆
クラリネット
オーボエ
ファゴット
バリサク
弦バス
チューバ
トランペット

♪今後の出演予定♪

なないろの音楽だより
日程:2018年2月18日(日)
開演:未定
場所:西宮市民会館アミティホール
演奏曲:
 BACK TO THE FUTURE
 HARRY POTTER SYMPHONIC SUITE
 76本のトロンボーン

第164回
尼崎市吹奏楽連盟定期演奏会

日程:2018年3月21日(祝・水)
出演時間:未定
演奏曲:エストレア
場所:アルカイックホール

カプリチオ吹奏楽団
第30回定期演奏会

日程:2018年5月19日(土)
開演:未定
場所:伊丹ホール

K-maisonときめき
サロンコンサート

日程:2018年10月21日(土)
出演時間:未定
場所:K-maisonときめき
 (JR伊丹駅から徒歩約20分)
演奏曲:未定

依頼演奏承ります!

地域のイベント、式典、老人ホーム等での演奏致します!
皆様からのご依頼承っておりますので、
ご連絡ください(^O^)ノ

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

Entry

Archives

Profile

     

PR

フォトアルバム♪

楽しさ満載フォトアルバムは、

コチラ!

Search

Link

Mobile

qrcode

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Feed