Entry: main  << >>
☆9月10日練習日記☆

みなさん、こん〇〇わ!(^^)!

今回はトランペットパートのgarchanがブログを担当します。

 

いつものようにたくさんの写真とともにお楽しみください。

そして、今回から、練習を行った曲を実名で公開させていただくことにしました。

というのも、僕たちの練習している曲をみなさんに見てもらって、

”へ〜、そんな曲を演奏会でするんだったら聴きに行こうかな”と思ってくださる方もおられるだろうという考えのもとに公開することにしました。

 

まず最初はいつものように音出しのところから。

僕は18時を少し過ぎたところで開錠に到着したのですが、すでにたくさんのメンバーが到着していて、きちんと椅子も並べてくれていました。

いきなり出遅れた感でした。

でもみんな快く久しぶりに練習に来た僕のことを受け入れてくれました。

 

合奏前は個人練習のできる大事な時間です。

みんな頑張ってます。

特に今日は初めて合奏する曲もあるのでなおさらでした。

シャイなベースのN田さん、こんな形で写真撮っちゃってごめんなさい

N田さんの素顔を見たいブログ読者のお客様は、是非ともカプリの演奏会へお越しください。

 

個人練習の間には、

さらに音楽論議の時間でもある・・・、かなぁ?

でもこういう会話があちらこちらであるのがカプリの音楽を作ってるんですよね^^

 

そして、いよいよチューニング&基礎練習。

まずはチューニングは各パートで行います。

パートによってやり方も様々です。

ここは各パートのやり方に任せているところもありますが、みんな工夫してやってます。

トランペットの写真を撮れないトランペットパートのgarchanですorz

トランペットパートもいつも集中が必要です。

かなりのピリピリ間でピッチを合わしますが、

特に1音だけのチューニングには意味がないとのパートリーダーの考えのもとで合わせていきます。

 

次に基礎練習。

今回は、木棺セクションリーダーのやずりんによる練習。

最初は、オクターブの幅の練習です。

音程感の共有を目指しての練習という客演指揮者のご指導でした。

ピッチ感って、もって生まれてきた部分が非常に強いところがあると音楽素人の僕は思うんですが、

それをこうやって鍛えることで楽団そのもののレベルを上げようという非常にチャレンジングな試みをやってます。

 

次は、半音および全音の幅のイメージを共有するという目的のもとで先生が考え出した練習。

楽器は使わず歌います。

 ★半音の幅をとりながら、『狭い(せ・ま・い)』と歌い、

 ★全音の幅をとりながら、『広い(ひ・ろ・い)』と歌います。

この時に写真のように(ちょっとわかりにくくてすいません、シャッターチャンスを逃してますorz)、

指で幅をイメージします。

 

あとはルーチン練習として、音の幅をどんどん広げていく練習。

この時には、チューナーでそれぞれの音の確認をして自分の癖を掴むとの指導がありました。

ただ、間違ってはいけないのは、チューナーのゼロに合わせる練習ではないことです。

自分とこの楽器の愛称では、この音が高くなるあるいは低くなるので、じゃ、曲中ではどのように意識すべきかをまた更に考えることの助けになるという考えでやっている練習なんです。

続けて聴音やリズム聴音、さらにはカデンツァ聴音のバランスゲームなどをやりました。

各自がそれぞれの目的をもって基礎練習を行います。:

僕なんかはここでもうすっかり疲れ切ってしまってます・・・orzが、続けて合奏です。

 

 

今回は、来年の5月19日に予定している定期演奏会の2部で演奏する曲の練習を行いました。

 

まずは、タイタニックメドレーを初見合奏しました。

とはいえ、個人練習や事前に楽譜を見てきているメンバーもたくさんいたようです。

曲中では変拍子がたくさんあって、こんがらがってました。

譜面ズラはそんなに難しくないこの曲ですが、音を伸ばすことでの表現について(クレッシェンドやデクレッシェンドなど)をしっかりお客様にわかるように表現することを意識したいと感じました。

 

次は、星野源さんの”恋”。

みんなが知っているこの曲では、どうしても速くなりやすい。

低音に降りる時のアクセントやたてのりの音楽表現について指摘がありました。

あと単調にならないようにと、練習番号Hでは雰囲気変えて色を付けたいと思いました。

あと、知っている曲だとリズムをどうしても知ってる感じで吹いてしまいます。

楽譜に書かれたリズムをしっかり確認するようにとの指示もありました。

最後に、ハリーポッター(HARRY POTTER SYMPHONIC SUITE) です。

アーティキュレーションをしっかりと確認して、各部の雰囲気を表現できるようにするとの指示がありました。

特に、各パートを渡り歩きながら繰り返えされるメロディーは、その前のアーティキュレーションを意識することも大事との話もありました。

 

長々と書かせていただきました。

今回は実際の曲目を書いてブログを書かせていただきました。

これによってお客様が演奏会に足を向けてくれることを期待しています。

 

今後も楽しいブログとなるように書いていきます。

宜しくお願いします。

 

次の練習は今週末9月15日(金)です。

 

I'm glad if you enjoyed our blog pages.

Posted by garchan from TP part in Capriccio WO.

 

| カプリチオ吹奏楽団 | 21:54 | - | - | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 21:54 | - | - | - | - |

団員募集中!!

カプリチオ吹奏楽団では、随時団員を募集しています。
詳細は【団員募集】をご覧ください。
☆急募☆
クラリネット
オーボエ
ファゴット
バリサク
弦バス
チューバ
トランペット

♪今後の出演予定♪

なないろの音楽だより
日程:2018年2月18日(日)
開演:未定
場所:西宮市民会館アミティホール
演奏曲:
 BACK TO THE FUTURE
 HARRY POTTER SYMPHONIC SUITE
 76本のトロンボーン

第164回
尼崎市吹奏楽連盟定期演奏会

日程:2018年3月21日(祝・水)
出演時間:未定
演奏曲:エストレア
場所:アルカイックホール

カプリチオ吹奏楽団
第30回定期演奏会

日程:2018年5月19日(土)
開演:未定
場所:伊丹ホール

K-maisonときめき
サロンコンサート

日程:2018年10月21日(土)
出演時間:未定
場所:K-maisonときめき
 (JR伊丹駅から徒歩約20分)
演奏曲:未定

依頼演奏承ります!

地域のイベント、式典、老人ホーム等での演奏致します!
皆様からのご依頼承っておりますので、
ご連絡ください(^O^)ノ

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

Entry

Archives

Profile

     

PR

フォトアルバム♪

楽しさ満載フォトアルバムは、

コチラ!

Search

Link

Mobile

qrcode

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Feed