Page: 1/73   >>
10月17日 練習日記
さて毎日雨で、風邪を引きやすい時期になってきましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
今日のブログはsaxパートのあみーごがお送り致します(^^)

今日は、ときめきサロンコンサートが終わり、初練習でした。次はいよいよ定期演奏会に向けて本格的に始動開始です!

今日は先生に代わって、お子様の参観日を終えていつにも増して可愛いトレーナーさんによる合奏でした。

いつもの基礎練習の後、早速合奏。
今日は久々に「天国の島」を合奏しました。この曲は、過去の吹奏楽コンクールの課題曲にも関わらず、テレビ番組の挿入歌として用いられている珍しい曲です。

冒頭での打ち込みは、早めに暗譜し、テンポをカデンツァのようにたくさん揺らすであろう先生の指揮をしっかり見ましょう!とのご指摘が。

また序盤に、オーボエとファゴットの素敵なソロがあるのですが、現在2パート共に絶賛募集中のカプリチオでは、saxがそれを代吹きしているのです。

気持ちよくてつい歌ってしまいがちですが、「揺らすのは休符ではなく、音符!そうでないと縦の線が合わない!」とごもっともなご指摘を頂きました。美しいメロディを吹けるように…練習すると共に、ぜひ!これをご覧のダブルリードの方は、見学お待ちしてますよー!!

そして中盤の、よくテレビでも流れている大きなサビの部分へ。「日曜19時10チャンネルの番組を見たことありますか?見てない人は見てください!」とこれまたご指摘が。番組は知っているけれど、最近リアルタイムで見れていなかった私は、島のあるものが壊れて大変な状況になっているとは知りませんでした(>_<)今週末はバッチリ見て、曲へのイメージ、理解を深めたいと思います。


そして、そのあとは「お楽しみ」の1曲の初見合奏!!
各パートに目立つ部分があり、とってもかっこいいソリ合戦のこの曲…

とはいえ、本日の合奏では、吹くことはもちろん、休みを数えられない…という落とし穴にハマる団員が続出笑!!
私も実際、20小節程の休みを連続3回数える部分があり…声に出して、あるいは隣の方に口パクと指で確認しながら…必死の思いで演奏しました笑!

慣れるために、もう一度!まだ時間がある!!もう一度と…3回のおかわり合奏を経て、本日の練習は終了でした!

次回10/21の練習を終えると…数週間練習のない日が続きます。できるだけその前の合奏にはみなさん、参加しましょうー!そして、その休みの間に譜面をさらいましょー!との団長さんからのお言葉も!!

合奏を忘れないように、そして、譜面をさらって、、、また次回の合奏までにはパワーアップしたいです!

saxパートも、体調不良でお休みの方がいました…(>_<)みなさん、手洗いうがいを欠かさず、また元気に次の練習でお会いしましょう!

ちなみに、次の練習はまたまた見学の方が来てくださる予定だそうです!まだまだ間に合いますので、ブログをご覧の方はぜひご連絡ください!お待ちしておりまーす!
| カプリチオ吹奏楽団 | 23:42 | - | - | - | - |
☆10月9日練習日記☆

みなさん、こん〇〇わ。

今回の練習日記はトランペットパートのgarchanがお送りします。

 

いつも通り、今回の練習も18時からピッコロシアターの小ホールで行われました。

18時を数分過ぎたころに僕は到着したのですが、到着したときにはもうたくさんのメンバーが来てました。

 

そして僕もみんなの中に入って音出しを開始。

いつも書いてますが、合奏前の音出し時間って大事な個人練習の時間でもあることから、

みんないろんな確認をしていきます。

いつも真面目なクラリネットパートもご覧の通り。

来週の演奏会に助っ人で参加してくださる賛助さんも

確認に余念がありません。

サックスパートもめっちゃ吹いてました。

この時間帯にパー練までしちゃう勢いあります。

パーカッションはどうしても準備に時間がかかってしまいますね。

でもがんばって、早く練習をはじめようと頑張ってます。

そして個人練習。

トロンボーンには新人さんが入団しました。

その彼女もいっしょに輪に入って練習していました。

 

そしてチューニング時間に入りました。

トロンボーンもみんなでチューニングした後、

こんな団長からの個人レッスンもありました。

サックスはいつも輪になってこんな感じでお互いにお互いを感じながらチューニング。

 

そして合奏前チューニングの準備

前には今回のテンポ出し担当のO〜ちゃんがスタンバってました。

ちょっと緊張気味?

そして僕も席にもどったら、み〜ちゃんが今回のサービスショット。

妊婦さんとなったみ〜ちゃん、お腹をマレットでポンポコポンポコ(◎_◎;)

早く写真撮って止めさせないとと焦るブログ担当撮影班でした・・。

(どうしてもうまく縦表示できなくて・・<m(__)m>)

 

そしてチューニング開始。

今回の担当は木管セクションリーダーのやずりんによる基礎練習。

音の幅を感じようという練習の時にはこうやってみんなイメージをしながら声を出します。

 

 

そして、いよいよ合奏です。

ここからはSMZ先生による指導。

今回は来週に迫ったK-maisonときめきさんで行うサロンコンサートの合奏で、

まずは全部通してみようってことで、始まりました。

 見上げてごらん夜の星を
 きよしのズンドコ節
 川の流れのように
     ・・・他

その中でも少しずつご指摘をいただきました。

きよしのズンドコ節では、テヌートアクセントを大事に表現するなど。

 

合奏終了の30分前にやっと全部通し終わりました。

ここから返して細かく練習。

見上げてごらん夜の星をでは、各パートにメロディー担当が移っていく編曲になっているのですが、

先生のご指摘としては、”メトロノームがカチカチなっているところで演奏をしているように聞こえる”という厳しいご指摘。

もっと表現してくださいとのことでした。

先生がおっしゃる通り、僕らは楽器に息をいれて指を動かせばいいっていうものではない、ちゃんと音楽表現をすることを忘れてはいけない、それが聴いてくださるお客様に対する礼儀といわんがばかリのように感じたgarchanでした。

 

日本愛唱歌は、比較的ゆっくりした部分が多い。これはブレスを揃えてアインザッツを合わせていくことを意識付けいただきました。

 

ヒットソング80’sでは、セカンドラブのフルートソロ(+バスクラ伴奏)は聴かせどころの部分をなんどかやりました。

 

といった感じで、SMZ先生による最終合奏が終わりました。

楽団員指揮での練習はもう一度ありますので、その際に今回先生から指摘をうけたところをしっかり確認したいです。

 

練習の後はみんなでお片付け。

 

そして、練習後は少しだけパート打ち合わせ時間。

こんな感じで今回の練習も終わりました。

来週日曜日の本番をお客様が楽しんでもらえるのを思い浮かべながら準備をしていきたいと思います。

 

次の練習は10月12日(木)18時からピッコロシアター小ホールです。

 

Posted by garchan fm TP part in Capriccio WO.

| カプリチオ吹奏楽団 | 22:46 | - | - | - | - |
☆9月10日練習日記☆

みなさん、こん〇〇わ!(^^)!

今回はトランペットパートのgarchanがブログを担当します。

 

いつものようにたくさんの写真とともにお楽しみください。

そして、今回から、練習を行った曲を実名で公開させていただくことにしました。

というのも、僕たちの練習している曲をみなさんに見てもらって、

”へ〜、そんな曲を演奏会でするんだったら聴きに行こうかな”と思ってくださる方もおられるだろうという考えのもとに公開することにしました。

 

まず最初はいつものように音出しのところから。

僕は18時を少し過ぎたところで開錠に到着したのですが、すでにたくさんのメンバーが到着していて、きちんと椅子も並べてくれていました。

いきなり出遅れた感でした。

でもみんな快く久しぶりに練習に来た僕のことを受け入れてくれました。

 

合奏前は個人練習のできる大事な時間です。

みんな頑張ってます。

特に今日は初めて合奏する曲もあるのでなおさらでした。

シャイなベースのN田さん、こんな形で写真撮っちゃってごめんなさい

N田さんの素顔を見たいブログ読者のお客様は、是非ともカプリの演奏会へお越しください。

 

個人練習の間には、

さらに音楽論議の時間でもある・・・、かなぁ?

でもこういう会話があちらこちらであるのがカプリの音楽を作ってるんですよね^^

 

そして、いよいよチューニング&基礎練習。

まずはチューニングは各パートで行います。

パートによってやり方も様々です。

ここは各パートのやり方に任せているところもありますが、みんな工夫してやってます。

トランペットの写真を撮れないトランペットパートのgarchanですorz

トランペットパートもいつも集中が必要です。

かなりのピリピリ間でピッチを合わしますが、

特に1音だけのチューニングには意味がないとのパートリーダーの考えのもとで合わせていきます。

 

次に基礎練習。

今回は、木棺セクションリーダーのやずりんによる練習。

最初は、オクターブの幅の練習です。

音程感の共有を目指しての練習という客演指揮者のご指導でした。

ピッチ感って、もって生まれてきた部分が非常に強いところがあると音楽素人の僕は思うんですが、

それをこうやって鍛えることで楽団そのもののレベルを上げようという非常にチャレンジングな試みをやってます。

 

次は、半音および全音の幅のイメージを共有するという目的のもとで先生が考え出した練習。

楽器は使わず歌います。

 ★半音の幅をとりながら、『狭い(せ・ま・い)』と歌い、

 ★全音の幅をとりながら、『広い(ひ・ろ・い)』と歌います。

この時に写真のように(ちょっとわかりにくくてすいません、シャッターチャンスを逃してますorz)、

指で幅をイメージします。

 

あとはルーチン練習として、音の幅をどんどん広げていく練習。

この時には、チューナーでそれぞれの音の確認をして自分の癖を掴むとの指導がありました。

ただ、間違ってはいけないのは、チューナーのゼロに合わせる練習ではないことです。

自分とこの楽器の愛称では、この音が高くなるあるいは低くなるので、じゃ、曲中ではどのように意識すべきかをまた更に考えることの助けになるという考えでやっている練習なんです。

続けて聴音やリズム聴音、さらにはカデンツァ聴音のバランスゲームなどをやりました。

各自がそれぞれの目的をもって基礎練習を行います。:

僕なんかはここでもうすっかり疲れ切ってしまってます・・・orzが、続けて合奏です。

 

 

今回は、来年の5月19日に予定している定期演奏会の2部で演奏する曲の練習を行いました。

 

まずは、タイタニックメドレーを初見合奏しました。

とはいえ、個人練習や事前に楽譜を見てきているメンバーもたくさんいたようです。

曲中では変拍子がたくさんあって、こんがらがってました。

譜面ズラはそんなに難しくないこの曲ですが、音を伸ばすことでの表現について(クレッシェンドやデクレッシェンドなど)をしっかりお客様にわかるように表現することを意識したいと感じました。

 

次は、星野源さんの”恋”。

みんなが知っているこの曲では、どうしても速くなりやすい。

低音に降りる時のアクセントやたてのりの音楽表現について指摘がありました。

あと単調にならないようにと、練習番号Hでは雰囲気変えて色を付けたいと思いました。

あと、知っている曲だとリズムをどうしても知ってる感じで吹いてしまいます。

楽譜に書かれたリズムをしっかり確認するようにとの指示もありました。

最後に、ハリーポッター(HARRY POTTER SYMPHONIC SUITE) です。

アーティキュレーションをしっかりと確認して、各部の雰囲気を表現できるようにするとの指示がありました。

特に、各パートを渡り歩きながら繰り返えされるメロディーは、その前のアーティキュレーションを意識することも大事との話もありました。

 

長々と書かせていただきました。

今回は実際の曲目を書いてブログを書かせていただきました。

これによってお客様が演奏会に足を向けてくれることを期待しています。

 

今後も楽しいブログとなるように書いていきます。

宜しくお願いします。

 

次の練習は今週末9月15日(金)です。

 

I'm glad if you enjoyed our blog pages.

Posted by garchan from TP part in Capriccio WO.

 

| カプリチオ吹奏楽団 | 21:54 | - | - | - | - |
☆9月6日の練習日記☆
こんばんは。
本日のブログはトロンボーン子が担当します。よろしくお願いします(^^)/
もう9月に入ったから涼しいと思ったら今日はちょっと蒸し暑い日でした。雨降らなかったので良かったです。


今日はトレーナーが音の高さの狭い広いについて語ってくれました。手つきでイメージしながら歌うとなんとなく想像がつくような感じがしました。音の広い音の間にうまく入るように狭い音を吹くということを意識してすると、もちゃっとした音がはっきり聞こえてくるようになるそうです。テンポがゆっくりの曲を吹くときや半音階でロングトーン吹くときは練習しやすいですね。
あとはいつものルーティンと和音をしました。

先生が来られ合奏練習に入りました。
今日は3部で吹く曲の練習をしました。
その時気になったものがありました。
ユーフォニアムに、どでかいミュート(ベルに差し込むと音小さくなやつ)がのぞいていました。
ユーフォにミュートなんかあったんやと驚いていました。あとで気になったのでミュートの写真撮らせてもらいました。 並べてみました。遠近法で同じ大きさに取ろうとしたのですがちょっと技術が足らなかった図



そして横から撮った図


右からトランペットのミュート、バストロンボーンのミュート、ユーフォニアムのミュートです。大きいでしょ。写真で分からなかったらぜひ見に来てくださいね。


そして3部の曲の話にもどります。面白い曲なんです!!けど、変拍子がおいていかれそうになるんです。
きっと眉間にしわを寄せながら吹いていたでしょう。(~_~;)←こんな感じ。
曲の中の1部1部を大まかにつかんでほしいと言われ、部分部分に切って今日は練習しました。ちょくちょく見失いながら吹いた感じです。連符もあって3,2,36,4,3,4連符を連続して吹くところがあって、舌足らずなわたしには普段楽器無しでもそんなにタンギングできないと思ってしまいました。なるべく揃うように頑張っていきたいです。揃ったらきっとカッコいいと思います。
なんか苦手意識があるのでこの曲を好きになろうと思います。好きなところを上げてみると、みんなが美味しいところがあって聞いてたら面白いです。木管のエキゾチックな感じ好きです。ソロに合わせる打楽器も難しそうやけどカッコイイです。金管だってみんなでピッタリあえば鳥肌が立つくらいカッコイイです。ほら、いっぱい出て来た。頑張れる気がする。頑張ろう。

以上、トロンボーン子でした。
次の練習は9/10です。興味のある方はぜひ見学に来てください。
| カプリチオ吹奏楽団 | 22:14 | - | - | - | - |
☆8月17日 練習日記☆
まだお盆休みの人、もうお休みが終わった人…様々ですが、カプリチオ吹奏楽団は、また次の行事に向かって動き出していますよー(^^)

来たる10月15日に、毎年お世話になっている「Kメゾンときめき」という施設で演奏をさせて頂く為の、今日は初見合奏でした!

唱歌や演歌のメドレー、懐かしの名曲など…合計6曲ほどを1時間で大合奏♪♪

それぞれのパートで参加にバラつきはありましたが、今日のTpとHrは、それぞれカプリでは大ベテランのAさんとUさんが、お一人ずつで今日は初見を盛り上げて下さっていました!

私も、合奏ではたくさん調号を落としてしまい、S先生に何度も無言で首を振られましたが笑、次のときめきの合奏までにはしっかりさらっておきます!!m(__)m

カプリでは、初見の日は間違ってもよい!!(と私は思っています…笑)でもそこから、しっかり個人練をして、またみんなで素敵な音を作っていきたいです♪

そして最近、清水先生の基礎合奏がとっても面白いんです(^^)

毎回新しい知識を盛り込んでくださるので、とっても勉強になります。

今回も、私が前にブログで書いた「せ〜ま〜い〜」と「ひ〜ろ〜い〜」の進化版でした。

「半音」と「全音」の音の幅を意識するための練習なのですが(詳しくは7/28の練習日記をご覧ください!)、今日は低音パートがBの音を伸ばしている中で、AチームとBチームに分かれて、それぞれB.C.C.D(全音)と、D.Es.Es.F(半音)に順に吹き、最終的にはみんなでB音階になる!といったものです!

難しい話はさておきますが笑(…団員の皆様は、各パートで出席の方に聞いてみてくださいね♪)、チューニングのBがとれるところから卒業して、いろんな音がとれるように!そして全音と半音をしっかり意識できることで、ハーモニーを強くする!!これがカプリの新たな課題だそうです(^^)

夏も終わりそうですが、みんなで頑張りましょー!!

今日はTbに可愛い子が見学に来てくれていました!入団してくれるといいな(^^)

今日の練習後はいろんなところへ出かけた皆様のお土産をたくさん頂けました笑(^^)私も近場だけじゃなくて、どこか行きたいな〜と思いながらも、休みが終わってしまったsaxパートのあみーごがお送りしました!

最後まで読んで頂きありがとうございました!!
| カプリチオ吹奏楽団 | 22:47 | - | - | - | - |

団員募集中!!

カプリチオ吹奏楽団では、随時団員を募集しています。
詳細は【団員募集】をご覧ください。
☆急募☆
クラリネット
オーボエ
ファゴット
バリサク
弦バス
チューバ
トランペット

♪今後の出演予定♪

第163回
尼崎市吹奏楽連盟定期演奏会

日程:2017年12月23日(土)
出演時間:未定
演奏曲:天国の島
場所:アルカイックホール

なないろの音楽だより
日程:2018年2月18日(日)
開演:未定
場所:西宮市民会館アミティホール
演奏曲:
 BACK TO THE FUTURE
 HARRY POTTER SYMPHONIC SUITE
 76本のトロンボーン

第164回
尼崎市吹奏楽連盟定期演奏会

日程:2018年3月21日(祝・水)
出演時間:未定
演奏曲:エストレア
場所:アルカイックホール

カプリチオ吹奏楽団
第30回定期演奏会

日程:2018年5月19日(土)
開演:未定
場所:伊丹ホール

K-maisonときめき
サロンコンサート

日程:2018年10月21日(土)
出演時間:未定
場所:K-maisonときめき
 (JR伊丹駅から徒歩約20分)
演奏曲:未定

依頼演奏承ります!

地域のイベント、式典、老人ホーム等での演奏致します!
皆様からのご依頼承っておりますので、
ご連絡ください(^O^)ノ

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Entry

Archives

Profile

     

PR

フォトアルバム♪

楽しさ満載フォトアルバムは、

コチラ!

Search

Link

Mobile

qrcode

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Feed